ほんわか*わんず生活

トイプー「リキ」にチワプー「姫」が仲間入り。ほんわかな日々、時々ドタバタw








スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

女子会温泉旅行 :: 2011/03/06(Sun)

今日は 久しぶりにプチ旅行のお話。

2月の終わり 温泉へ行ってまいりました。


ここ2年くらい ばーちゃんの誘いで私とおかんの「親子3代」で

年に1?2回のペースで行くのが通例になってます。

なので、リキとパパはお留守番。


まぁ、行くといっても、足になるのは 軽自動車所有の私なので

そんなに遠くへも行けないので、県内の温泉に限られるわけですが(笑)


そうは言っても 県内の温泉街など普段は行くこともないわけで

こうしてたまに訪れると、近場とはいえ 旅気分になれるのです。



というわけで、宿に行くまでに 何か美味しいものでも食べよう!

ってことで、ネットで調べて行ってきました。



20110306-01.jpg


山代温泉通りにある 「そば処 加賀上杉」さん。

蕎麦の暖簾が目印です。 見逃して通り過ぎないように気を付けてください。

↑通り過ぎた人(笑)


20110306-02.jpg


大きなちゃぶ台のようなテーブルに座り、まず出てきたのが

そば茶 と そばかりんとう。


このお蕎麦屋さんで出てくるそば茶って なんか好きです。

そして、この湯呑みも 木で温かみがあって 手の中でしっくりしていい感じだった。

写真に撮らなかったんですが、店先に雑貨がいくつか売っていて、

その中にこの湯呑みも 売っていました。

(確か800円くらいだったかな。。。)

お茶受けまで出てくるなんて 細やかな気遣いです。


20110306-03.jpg


で、ワタシが頼んだのは「とろろそば」

とろろとおだしを お蕎麦にそのままかけていただくんだそう。

お蕎麦の色、普通の蕎麦より白いですよね。


お店の人になぜ白いのか?と尋ねたところ

蕎麦の実の真ん中の 一割しかない芯の部分だけを集めて作っているから

だそうで、かなり贅沢なお蕎麦のようです。


とても弾力があって、上品なお味のお蕎麦で

とーっても美味しかった♪


20110306-04.jpg


で、途中持ってこられたのが 「蕎麦がゆ」

これも お蕎麦に付いているようです。

蕎麦の実をおかゆにしたものですが、これもまた上品なお味で

絶妙なだし加減と 蕎麦の風味で おかわりしたいくらいでした (*´ω`)ゝ


しかし、この「蕎麦がゆ」に悲劇が!!

おかんが まだ一口しか手を付けてない蕎麦がゆをひっくり返すという

悲しいハプニング発生!! (;´Д`)

すぐさまお店の人に「すいませ?ん(汗)」と言いながら

テーブルを拭いてもらい、新しいものまで持ってきてもらうというサービスまで!!


なんて 親切なお店なんでしょう。。。(o´ω`o)


こういうドジなところは 「なるほど、ワタシはこの人の子供に間違いない」と

実感させられるところだったりします(笑)




20110306-05.jpg


腹ごしらえもしたところで、今夜のお宿がある「山中温泉」へ。

(山代温泉じゃないんかい!。。ってツッコミはスルーしますw)

実は、山中温泉街は2度目ですが、前に来た時は

どこのお店もなぜか閉まっていて ほとんどどこも見られない状態でしたが

今回はいろいろ見てまわれました。


で、まず最初に見たのは 「山中座」(上写真参照)

この日は平日だったので、何もしてませんでしたけど

土日は 山中の伝統芸能が見られるんだそうですよ。


20110306-06.jpg


「山中座」を出てすぐ目に入るのがこの「足湯」

どれどれ、入ってみよう。。と思ったけど、パンストを履いていたので断念(泣)



20110306-07.jpg


でも、建物の上を見ると、どうやら飲めるらしい。

ひしゃくもあったので、飲んでみようとすくってみたはいいけど。。。


あっちーーーー!!!!ヽ(;´Д`)ノ


結構熱いです。(汗) フゥフゥしないと飲めません。

やっとの思いで少し飲んでみたら。。。うん。。温泉の味(笑)

山の中の温泉だから、しょっぱくはないです。

だけど、温泉の匂いはしっかりします。


「腎臓、高血圧、下痢、その他むくみのあるもの」


に効くらしい。。。最後の「むくみ」は効果を期待したい(笑)



20110306-08.jpg


で、足湯の向かいにあるのが 「総湯 菊の湯(男湯)」

そのすぐ前に 「菊の湯たまご」の手作り体験が出来るらしい。

要は、ここで生卵を購入して、この総湯に40分ほど浸けて温泉卵を作れるってやつです。

卵は 「菊の湯(男湯)」で購入できるとのこと。

40分っていうのが、どうにも中途半端な時間だったので

今回は買わずにスルーです。


20110306-09.jpg


「芭蕉の館」なるものもあるというので行ってみた。(上写真)

建物の前に このような銅像がありました。


「す、すまん。。。あのプリン食っちゃったのオレなんだ」

「容器の底に 名前書いたのに。。『松尾』って。。。」


と、こんなやりとりでもなされていたのでしょうか (んなわけない)


館内を見ようと思ったんだけど、有料だったので、こちらもスルー(笑)

そんなに芭蕉さんに興味なかったし。。ごめんね、松尾さん。


20110306-10.jpg


で、メインストリートの「ゆげ街道」をいろいろ見て歩き、

とあるお店の前にこんな銅像も見つけました。


この二人のやりとりは。。。みなさんご自由にお考えください (結局投げた)




つうわけで、散々いろんなお店を回りましたが、

店内の写真はなし。


なんかお店の中って 写真撮りずらくってさ。。。(*´ω`)ゝ



んで、その後はお宿へ。

今回は 湯快リゾートの「山中グランドホテル」

こちらも ホテル内の写真撮らんかった。。。

もぅ、ホテル着いて一服して お風呂浸かったら 写真とか忘れてたし(笑)


湯快リゾートのお宿は この女子会の度に利用してるけど

その中でもこの「山中グランドホテル」は一番綺麗だし、オススメです!

お部屋や館内も綺麗だし、お湯もいいです!


親子3代で一緒にお風呂に入り、

ばーちゃんに背中を流してもらうという 嬉しいサプライズもあったり(*´ω`)ゝ

この歳になって ばーちゃんに背中流してもらうなんて 思ってなかったよ。

旅のいい思い出です。



あと、お食事。

湯快リゾートは食事が 朝夕とバイキングなので

「その土地ならではの 海の幸 山の幸」といったものは 期待出来ません。

ロマンチックに 恋人同士で旅行♪ なんて方にはオススメできませんが

女同士、気の置けない仲間同士でのんびり ゆったり♪ という人にはピッタリです。


チェックアウトも12時だし、かなりのんびり出発できます。



で、翌日チェックアウトして向かった先は


20110306-11.jpg


「ゆのくにの森」です。  あいにくの雨 (TдT) 人もまばらです。

こちらは入場料が530円要ります。

だけど、JAF会員の方は朗報!!

JAFの会員証を見せると、同伴者も全員100円割引になります。

お出かけの際は 会員証をお忘れなく。


ここは、いろんな民芸店が立ち並び、たくさん体験ができます。

お皿の絵付けとか 友禅体験とか 陶板や竹細工の体験だとか。。。。

それはまぁ 様々な体験ができるそうです。


ワタシはここは2度目ですが、体験はまだ一度もなし。

でも、この女子会旅行の時は必ず買うものがあります。

それは、「ふくろう」。


「不苦労」ともいいまして、ばーちゃんがいつも旅の時には買っているのを見て

ワタシもマネして買うようになりました。


で、今回も色々物色し、購入したのが これ。


20110306-12.jpg


素焼きの 「起き上がりこぼしふくろう」

素焼きの素朴な感じと 起き上がりこぼしっていうのが気に入りました!

作家さんの一個一個手作りなんだって。

だから、全部一個一個 表情が違うのよ。


「ゆのくにの森」の中の「越前の館」というところで購入しました。

ふくろうの他にも、犬やうさぎ、かえるにたぬき、だるまなんかもありました。



20110306-13.jpg


。。。うっ、ごめんよぅ。。。

温泉街には さすがにワンコ用のおみやげは売ってなかったよ (´∀`;A



20110306-14.jpg



ふぅーーー。。。今回はかなりの長編大作になりました。

最後まで読んでくださって どうもありがとう!!


あぁ?、腕いたっ!!!(笑)



近場の旅も なかなか 楽しいもんです。

侮れませんぜ?!!(゚m゚*)




旅ブログになっちゃったけど、
リキのおみやげにひとつぽちっと!
 

にほんブログ村 犬ブログ プードルへ


スポンサーサイト


テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<何ができるのか。。。 | top | ひも持ってきて?>>


comment

親子3代女旅、オツですね~♪
なかなか出来ませんよね~(・∀・)

私もおかんと・・・って思うけど照れくさいやらなんやらで、それもなかなか出来ません(^^;)

山中温泉はわんこと散歩がてら歩いた事はあるけど、温泉は行った事がないです
情緒ありますよね~(^ー^)

プリンの会話、ないすです(^ー^)b
私も考えてみたけど、そんな上手に思い付きません(>ω<*)

もう一つの銅像の会話

「すかしっぺ、せんといてや~!くっさーい!信じれんわ~ヽ(`Д´)ノ」

「ワシじゃね~し(-ε-*)」

・・・くだら~ん(;^_^A
  1. 2011/03/07(Mon) 07:27:23 |
  2. URL |
  3. ぱにゃこ #-
  4. [ 編集 ]

ぱにゃこさんへ

しょっちゅう この3人で集まって
ごはん食べたり お茶飲んだりしながら
愚痴言ったり どうでもいいこと話して
ストレス発散させてます(笑)
たまに、親子で旅行って いいもんですよ~(´∀`*)

銅像の会話、ナイスです!(*≧m≦*)
すかしっぺって~~~~wwww
  1. 2011/03/08(Tue) 21:06:51 |
  2. URL |
  3. 双葉 #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。
そちらは地震の影響はないですか??
大丈夫だと思うけど、心配です。
  1. 2011/03/11(Fri) 19:55:25 |
  2. URL |
  3. 知 #-
  4. [ 編集 ]

知さんへ

お久しぶりです!!

ありがとうございます。
こちらは 全然平気でしたよ!
親類や友人もみんな無事でした。
  1. 2011/03/15(Tue) 14:23:19 |
  2. URL |
  3. 双葉 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honwakariki.blog120.fc2.com/tb.php/291-d9850045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。