ほんわか*わんず生活

トイプー「リキ」にチワプー「姫」が仲間入り。ほんわかな日々、時々ドタバタw








スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

オカルト? :: 2010/11/05(Fri)

20101105-01.jpg


今日はリキくんのおもちゃで遊ぶ画像とは

全然関係のない話。



20101105-02.jpg


この間、じぃちゃんの命日のお参りに行った日。


夜、家に帰ってテレビを見ていると、

リキが玄関の方向をじーっと見て、「うーーー」と唸るので

こんな時間だし、誰かが来るはずないしなぁ??

外の通りで誰かいて、話でもしてるのかな? と思ってたんです。



20101105-03.jpg



それにしてもずっと唸ってるので、

部屋の戸を開けてやると、たたたっと玄関まで行って

ドアの前まで行って唸ったり、うろうろしたりして、

まるで、本当に誰か人が来たときみたいな反応をするので、

もしかして、不審者とか?(;´Д`) とも思ったから

リキを抱っこしてドアを開けて外を見てみたけど、誰もいない。



それからしばらく、玄関でお座りしてじーっとドアのほうを見つめてました。


パパと「なんかいるんかねぇ? 気味悪いねぇ。。」

と言いながら、怖いしもう寝よう?ってことになって、

いつものように携帯持って寝室に行って、携帯を開いてみたら

着信履歴が2件あったんで、おや?と思って見てみると、

非通知で同じ時間に2度!! (゚Д゚;)

(非通知は着信拒否してるので、音はならないから気付かなかった)

しかも、その時間はリキが玄関先でずーっと座ってた時。




うそぉーーーーんっ!!! 怖すぎーーーーー!!!(;´Д`A ```



20101105-04.jpg


ちょっとした音で反応することはもちろんあるけど、

玄関のドアのまん前まで行くなんて、

確実に誰か来た時にしかしない行動だから、ほんっと!怖かった (; ̄д ̄)

しかも、立て続けに2件の非通知だし!!



リキ。。一体だれがいたの??


もしかして、じぃちゃん??。。。。まさかね?(´∀`;A



ぽちっと ぽちっと 
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ

スポンサーサイト


テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<守り神 | top | 一里野ドッグラン>>


comment

双葉さん、お久しぶりでーす♪
我が家でも同じようなことがあったんですよ。
rinが真夜中に 部屋の角をじーーーっと見てワンワン言って、
抱っこして違う方向に向けても 降り返ってまでその角を見てるし…。
気のせいだと言い聞かせて、一度違う部屋で気分を落ち着かせて(私の!笑)
先ほどの部屋に戻ってみたら、また同じとこをガン見( ̄□ ̄;)
多分 誰かいらっしゃったのだと思いますi-232
昼間ならまだしも、夜中にやられると
もぉーーー怖いよね。
  1. 2010/11/05(Fri) 17:04:50 |
  2. URL |
  3. yukari #-
  4. [ 編集 ]

誰か・・・・来てたんですよ、きっと( ̄□||||!!
キャーこわい~っ(ノ ̄□ ̄)ノ

お友達とか知り合いの人だったりしてΣ(・口・)
  1. 2010/11/06(Sat) 01:25:25 |
  2. URL |
  3. ぱにゃこ #-
  4. [ 編集 ]

yukariさんへ

お久しぶりです~♪(´∀`*)
お元気ですか~?

あら、rinちゃんも~??
しかも、部屋の角って超リアルだしーーーー!!!www
ワンコってそういうの見えるってホントみたいですね(;´Д`)
  1. 2010/11/10(Wed) 16:40:36 |
  2. URL |
  3. 双葉 #-
  4. [ 編集 ]

ぱにゃこさんへ

えぇ。。きっと誰か来てたんだと。。。(;´Д`A ```

知り合いだとすると。。。まさか、生き霊っすか!?Σ(-∀-;)
  1. 2010/11/10(Wed) 16:42:57 |
  2. URL |
  3. 双葉 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://honwakariki.blog120.fc2.com/tb.php/278-552af4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。